ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

検討中

 先日、アメリカの友人から「このアーティストのCDをサンドフィッシュでリリースしないか?」というメールが届く。この手のメールはときどきもらうので、さほど珍しいことじゃないんだけど、今回は「来日公演が決まっている」ということで、ちょっと興味を惹かれた。東京3days、埼玉、京都、福岡をまわることになっているという。「来日に関してサンドフィッシュはなにも負担しなくていいし、また、ライセンス契約の際のアドバンス(前払い金)もいらないよ」とのこと。条件的に、こちらのリスクはいつもより低い。

 ということで、以前にいただいた最新作を聴き直す。

 うーんと、いいアーティストだとは思った。でも、少なくとも今、積極的にプッシュしたい音なのかと言われると、ちょっと微妙。来日公演が決まっているということは、このアーティストを高く評価してる人がいるのだろうし、調べてみるとちょっとしたヒット曲もあって、昨年リリースされた最新作もちゃんとビルボードのナショナル・チャートにランクイン(初登場81位)してたりする。

 これまでに3枚のオリジナル・アルバムを発表してるそうなので、残りの2枚を聴いてみて、そっちにすごくいい曲がいくつかあったら、日本独自のベスト盤をリリースするのは悪くないかもな。そんなことを考えてみたりする。

 結論:大切なのは音に納得がいくかだと思う。

 CDを買ってくれた人が、何度も聴きたくなる作品なのかどうか。来日公演は魅力あるけど、それを理由にリリースを決めるのは、ちょっと違うような気が、やっぱりするのだった。レーベルとして、こういう判断が正しいのかどうかはよくわからないけど、僕はそう思うのだから、しょうがないんだろね。

 とりあえず、ファーストとセカンドも聴いてみよう。こういうことをしてるときって、けっこう楽しかったりする。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-01-13 08:08 | diary | Comments(0)
<< Be Here Now Midnight Train ... >>