ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

カタセからの手紙

 朝寝坊なり。うーんと、どうもアルバイトのない日は、予定した時間に起き上がる気になれず、ベッドの中でうだうだしてしまう。学校や会社に通ってた頃に刷り込まれたある種の体質なんだろうけど、アルバイトがない日は本業(言うまでもなくレーベル事業のこと)に従事する日であって、別に休日というわけじゃないのだから、その辺のことをこの体にもしっかりと理解してほしい。頭ではわかってるんだから。

 と、体のせいしてるけど、僕の体なわけでね。なんだろね。

 そんなわけで、朝食もとらず、顔だけ洗って、パソコンを立ち上げたんだけど、ラジオをつけたら、知り合いがパーソナリティーを務めている番組がちょうどやっていて、なんだか嬉しくなり、20数年ぶりにラジオ番組へお便りなんぞを(メールで)送ってみたら、数分後に読まれたりして、そのレスポンスの良さに「あれまぁ、そういう時代なんだねぇ」と、今さらながらに思ってみたりした。えっと、20数年ぶりのお便りだったもんで。

 で、今もその番組が流れてたりする。今日はバディ・ホリーの特集ということで、ストーンズの“Not Fade Away”のカヴァーとバディのオリジナルを聴き比べたり、ドン・マクリーンの“Everyday”のカヴァーとバディのオリジナルを聴き比べたりと、なかなかディープで楽しい内容だったりする。

 さて、そろそろお腹が空いてきたので、お昼にしよう。豚肉を焼こう。結局、午前中はまったく仕事をしなかった。

 結論:午後からがんばろう。おー。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-01-31 11:45 | diary | Comments(2)
Commented by jerry at 2009-02-03 13:22 x
バディ・ホリーの命日ですね。
彼のレコードは高校時代に手に入れました。
大好きな『For Sale』の元歌をたどる過程で当然のように買いました。
ジョンとポールもカバーした、Peggy Sue なども収録されています。

スプリングスティーンの新譜、いいですよ~。
昨日のスーパーボウルもサービス精神がありありとみえ楽しめました。
奇しくも、ハーフタイムショーの寸前にタッチダウンを決めた選手が、Harrison選手だったり、
新譜からも、Tomorrow Never Knows という曲のすぐ後に、
Life Itself という曲が並べられたり、ジョージ・ファン的に気になります。

偶然にしては出来すぎなんです。
Commented by sandfish2007 at 2009-02-04 07:59
◇jerryさん
僕は高校時代かそれくらいにバディ・ホリーのレコードを買いました。ベスト盤を買ったらすごく良かったので、オリジナル・アルバムも揃えました。昨日はバディの歌を聴きたかったけど、コンポが壊れて聴けなかったのでした。残念。

『Working on a Dream』、僕もはやく聴きたいです。今回はビートリィな曲名があって、果たして意識したのかどうなのか?"Life It Self"をスプリングスティーンが知っているのか?知ってたら嬉しいです。

スーパーボウルは、凄い試合でしたね。スプリングスティーンのパフォーマンスも力が入った素晴らしいものでした。選曲からサービス精神たっぷりでしたね。
<< クリームシチュー Sad Morning >>