ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

GO!GO!7188を観た夜

 寒い1日になりそうなわけで。昨日も寒かったけど、今日も寒いわけで。どうか風邪などひかないように。

 昨日は、都内をあちこち回ってから、GO!GO!7188のライヴを観に渋谷のO-EASTへ。これから出るツアーの前哨戦的なライヴということで、彼らにしては小さめの箱が選ばれたのだろうが、当たり前のように大入り満員。僕は2階の招待席から観てたんだけど、お客さんの熱気というか一体感がすごくて、バンドの演奏もストレートな勢いがあり、彼らが今いろんな意味でいい状態であることが伝わってきた。

 もし、例えば、サンドフィッシュのアーティストの来日公演があったとして、こんな風にたくさんの人が集まってくれて、心から演奏を楽しんでくれたとしたら、それは本当に感動的なことだろうなぁ…と思ったりした。いつか実現できますように。

 終演後、音楽ライター/ミュージシャンの和久井光司氏を紹介していただき、レーベルの資料やらサンプル等を手渡す。和久井氏からは、音楽雑誌の現状などの話を聞かせてもらった。現実はなかなか厳しいようだけど、その語り口はとても正直な印象を受けた。仕事の話以外にも、ニール・イネスが来日したときの話などをあれこれとできて、楽しかった。

 最近は地元にひっこんでる時間が多く、あまり外に出ていけてないけれど、たまにはこういうプロフェッショナルな場の空気を吸うことも必要だなぁと、なんとなく思ったりした夜だった。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-03-03 09:23 | diary | Comments(0)
<< Kingdom of Days Hedwig and the ... >>