ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Surprise, Surprise

 朝っぱらから肉豆腐丼を食ってみたりする。えっと、昨日の晩飯の残りで作ったんだけど、予定よりもがつんときたわけでね。うっぷ。

 購入から数日、スプリングスティーンの『Working on a Dream』をせっせと聴いている。相変わらず毎日ばたばたしてるもんで、なかなかしっかりと向き合えてないんだけど、そんな時間の中で流れてくるスプリングスティーンの新しい歌声というのは、やっぱりよくて、うまく言えないのだけど、静かな勇気を、ふつふつと与えてくれたりする。

 とても自然体のスプリングスティーン。肩の力が抜けてて、素直で、日常にちらばっている小さな幸せを、無作為に拾い上げているかのよう。僕らの毎日は、気持ちひとつで、どうでもいいことが、かけがえのないものに変わる。光輝くものになる。このアルバムを聴いていると、そんな気持ちにさせられる。

 というわけで、今日がささやかな驚きに満ちた1日でありますように。僕にとって。そして、あなたにとって。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-03-07 08:00 | diary | Comments(2)
Commented by jerry at 2009-03-08 00:26 x
アナログで聴く、『Working on a Dream』、とってもいいですよ。
2枚組みなので4面あるのですがホントよく区切られています。

Queen Of The Supermarket、ロイ・オービソンのように歌っていると感じませんか?
いかにもロイが取り上げそうなテーマだと思います。

いつもポジティブな気持ちで自分に向き合える場所をMIYAIさんのdiaryから頂いています。ありがとうございます。
Commented by sandfish2007 at 2009-03-08 10:40
◇jerryさん
良さそうですねー。うらやなしいです。“Queen of the Supermarket”には、確かにロイへのオマージュが感じられます。この曲、大好きです。

もったいなお言葉ありがとうございます。こんな日記ですが、楽しんでもらえているなら嬉しいです。
<< On the Street W... Nevermind >>