ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

A Change Is Gonna Come

 今朝はザ・バンドを聴いてたりする。『Cahoots』と『Moondog Matinee』を。どんな悪路をも、ものともせず進んでいくような、圧倒的な生命力をもつ彼らの音楽には、いつも胸を押される思いがする。

 昨日、とあるアーティストにリリース・オファーを出した。正直、きびしいかなぁと思うけど、熱意みたいなものが伝われば…と思って、オファーしてみたりする。どんなことも、やってみないとわからないから。

 音楽業界もビジネスには変わりないので、嫌な話、お金を積めばどうにでもなったりする。でも、言うまでもなく、そこにはいくつもの穴があったりする。その中に大切ななにかがこぼれ落ちていく様を、僕はこれまで嫌というほど見てきた。僕はあまりお金を持ってないのだし、無理に背伸びしてそんなやり方につきあうこともないのかなぁと、あるときから思うようになった。そしたら、お金は増えなくなったけど、あまり減らなくもなった。地面に足が着いたような気がして、これからも身の丈にあった仕事をしていきたいなと思った。

 昨日は、そんな気分をちょっと思い出しながら、とあるアーティストへリリース・オファーを出した。メールを送ってからは、パソコンの電源を落として、久しぶりに『ブエナビスタ・ソシアル・クラブ』のサントラ盤を聴いた。そしたら、なんだか気持ち良くなって、いつの間にかうとうとしていた。

 で、今はザ・バンドを聴いている。リック・ダンコが歌う“A Change Is Gonna Come”を聴いてたりする。そんな朝だったりする。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-03-31 08:38 | diary | Comments(0)
<< April Come She ... Stoney End >>