ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Keep Your Soul

 青空な日がつづいてたりする。嬉しい。昨日飲んだお酒がほのかに体をどよんとさせているけれど、天気がいいのは、やっぱり嬉しかったりする。椅子に体をあずけて、ジェシ・ウィンチェスターの歌を聴いてみる。こんな風にやさしく歌を歌えたらいいなぁと思う。

 昨夜は、友人が仕事帰りにビールとハンバーガーとシングル・レコードをもって遊びに来てくれた。僕らは乾杯し、まずダグ・サームの素敵なトリビュート・アルバム『Keep Your Soul』を聴いた。ダグゆかりのアーティスト達の歌と演奏には、ちゃんと心がこもっていて、聴いているこちらの心もあったかくなる。それから友人は、ダグやテキサスにゆかりのあるシングル・レコードを次々とかけていった。いくつかのブルースが、やけに胸に沁みた。その中でも、クラレンス・ホリマンというギタリストの演奏には、かなりやられた感じだった。

 それにしても、最近はブルースが沁みる。ひとりで聴くと内に籠っちゃいそうで、あまり聴かないんだけど、誰かと一緒に聴くブルースは、しみじみとよかったりする。

 藤沢で別の友人達が飲んでいるという連絡が入ったので、てくてく歩いて出かける。初めて行くお店だったんだけど、ドアを開けると、馴染みの顔が揃ってテーブルに座っていた。日本酒をちびちびやりつつ、マジシャンであるWADDYくんのカード・マジックを楽しむ。いつ見てもなにがどうなってるのやら、さっぱりわからない。あんなことができたら、さぞやモテるだろうなぁと思ったりする。少なくとも人気者にはなれそうだなとか。ま、僕にはできないんだけど。

 そんなこんなで更けてった夜。なんか当たり前のことのようになっているけど、友達がいるのってありがたい。ひとりぼっちじゃなくてよかったなぁと、なんとなく思ったりした。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-04-10 10:09 | diary | Comments(0)
<< Tuesday Night M... 足元で風に揺れてる花もある >>