ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Tuesday Night Music Club

 8枚切りトーストにブルーベリージャム。そんでコーヒーな朝。部屋ではシェリル・クロウの『Tuesday Night Music Club』が流れている。

 シェリルのこのアルバムは、発売された当時、とてもよく聴いた。なにがどうということもなかったし、特に目新しかったわけでもなかったんだけど、音楽的に妙にロマンティックなところがあって、そこが気に入って、繰り返し聴いたものだった。

 彼女のアルバムは、それから4枚目まで、発売されるたびに買っていた。どのアルバムも、彼女の音楽的なルーツはそのままに、それぞれが違ったアプローチで作られていて、楽しめるものばかりだった。その後はなんとなく買わなくなってしまったけど、別に嫌いになったわけではなくて、ただなんとなく、買わなくなったんだと思う。

 で、かなり久しぶりに聴くシェリルの歌は、やっぱり良かったりする。発売から15年以上がたったけど、なんの問題もない。彼女の歌は、どこか最初から、時代の流行とは離れた場所にいたのかなぁと思ったりする。

 15年前と比べて、今は情報が溢れ返っていて、音楽が消費されるスピードも本当に速くなっていて、僕はそうした流れにうんざりしている。だから、サンドフィッシュ・レコードをはじめるにあたって、自分の中で決めたことは、何年たっても聴くことができる作品だけをリリースしていくということだった。僕が今朝シェリルのアルバムを棚からひっぱり出したように、たまに思い出して聴いても、楽しんでもらえる作品をリリースすること。たくさんの人に音楽を届けることはまだまだできていないけど、決めたことは守れてるつもり。そのことは、僕にとって、ひとつの誇りだったりする。

 なにがどうということはなく、特に目新しくなくても、音楽的にロマンティックであれば、それでいいのだと思う。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-04-11 07:53 | diary | Comments(0)
<< 気温が20度あたりをうろつき始... Keep Your Soul >>