ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Honeysuckle Rose

 どうしようもなく眠くなって、ベッドに潜り込んだのが、昨夜の午後10時頃。んで、ようやっとベッドから抜け出したのが、今朝の午前8時。あー、よく寝た。で、今は数日ぶりに清志郎をかけてたりする。「君が僕を知ってる」とか、RCの初期の歌を。

 さてと、プチ連載なり。気持ちが明るくなって、穏やかになって、リラックスできる。毎日の暮らしの中で、そんな時間が増えていったらいいなぁと、そんなことを思わせてくれる1枚を。

◇The Central Park Sheiks『Honeysuckle Rose』
天気のいい休日に、公園の芝生でのんびり過ごしてるような気分になれる1枚。スウィング・ジャズの小粋さを身にまとった、このアコースティックなルーツ・ミュージックは、とにかく音楽への愛情に溢れている。好きな音楽を受け継ぎ、自分達のものにして、別の人に伝えていくということが、こんなにもフレッシュで心躍ることなのかと、このアルバムを聴くたびに、僕はつくづく思い知らされるのだ。昔からあるのに、いつまでも古くならない。ここで聴けるのは、そういう音楽なのだと思う。<MIYAI@Sandfish Records>

 今度の日曜日に行われる『Sandifish Records Night Vol.1』。天気予報によれば、雨は降らないみたい。ま、屋内だから降っても平気なんだけど、やっぱり降らないにこしたことはないわけで。既に第2回の話もいただいてたりとかしてて、最近なんだかいい雰囲気だったりする。楽しみだ。

 というわけで、今日も元気にいこう。やっぱり元気なのは、大切なことだと思う。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-05-29 09:00 | diary | Comments(0)
<< Village Green P... Rhymes and Reasons >>