ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Ukulele

 ギターが欲しいなぁと思ってみたりする。今手元にはあるのは、僕がマーティンを売ったときに、昨日の日記にも出てきたギタリストの友人が持って来てくれたもので、それはゴミ捨て場にあったのを別の友人が拾ってきたという代物。別にそれがどうというわけじゃないのだけど、捨てられていただけあって、ちょっと具合の悪いとこがあったりする。だから、やっぱりコンディションのいいギターがあったらいいなぁと、たまに思うことになる。

 ちなみに、これはアコースティック・ギターのお話。で、エレクトリック・ギターも、実を言うと、コンディションがあまりよろしくない。中学1年生のときに買ったエピフォン・カジノで、電気系統が不安定。それって、エレキギターとしてはどうしても無視できない部分だと思うわけで…。そういや、友人から借りっぱなしのテレキャスター(既に10年が過ぎようとしている)もあったな。あれも確かさほどコンディションが良くなかったような。ふむ…。そんなこんなな我が家のギター事情だったりする。

 たまには気持ちよく「ジャカジャーンッ!」とやってみたいものなり。おりゃっ!

 でも、ウクレレだけはとても状態がよい。ポロロン♪と、とても澄んだいい音が鳴る。これをしゃかしゃかしてるだけで、ささくれた気分がなごむ。ありがとう、ウクレレ。いつか上手に弾けるようになれたらいいなぁと思う。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-06-09 08:37 | diary | Comments(0)
<< Born in the U.S.A. Where the Bands... >>