ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Tonight

 夜更かしをして、遅く起きた木曜日。のり弁を買って食らう。300円ののり弁に至福を感じるというのは、果たしていかがなものか?僕は、ありだと、思うでごわす。ちぇすと(とんこつ風)。

 なにがどうなってそうなったんだか思い出せないのだけど、昨夜はいい時期の(と思われる)ドリカムのCDをひっぱり出して聴いた。妙に酒がすすみ、最後は日本酒を飲みながら、スプリングスティーンについて「俺さぁ〜」的に語ったりした。時計はくるくると回り、午前4時に就寝。寝坊だってするさ。

 で、今はニック・ロウを聴きながら、のり弁を食べたところ。そんなところ。

 サイモン&ガーファンクルは、どうやら観に行けそうもないことが判明しつつある今日この頃。ミーターズも無理っぽいし、こうなったら秋のライ・クーダー&ニック・ロウだと思うのだけど、さてどうだろね?がんばって働こう。そうしよう。

 今宵は、イベントの打ち合わせをしに出かける予定。昨日行ったら店が臨時休業してたんで、出直すのだ。というわけで、今日のメインは夜なり。夜に備える、なり。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-02 13:02 | diary | Comments(2)
Commented by jerry at 2009-07-02 14:13 x
大学生の頃、のり弁、大好きでした。(280円だったかな~)
とても旨く感じられ、食べた記憶があります。
当時の彼女と「ひとつののり弁」を分け合って食べたこともありました。
しばらく食べてないですが、やっぱり弁当の王道ですよ!のり弁は。
今食べたら、やはり当時の事を思い出しちゃいます。

私は、ライ&ニック、はやくも諦めモードです。
チケット代って高くなりましたね。会場になっているキャパは存じませんが・・・
Commented by sandfish2007 at 2009-07-03 09:12
◇jerryさん
あまり値上げされていないのも、のり弁の偉大なところかと思います。「ひとつののり弁」、良いお話です。シェアの精神は大切だと思います。たまに食べるといいものですよ。jerryさんも今度ぜひ。

ライ&ニック、僕も結論先延ばしにしてるだけでして…。今のままいくと、けっこう厳しいっす。うー。
<< ぼんやり気味 Runnin' wit... >>