ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Finger Food

 昨日にひきつづきリンゴ・スターのソロ・アルバムをせっせと聴いている。昨夜はきれいな月を眺めながら聴き、今朝は不安そうな空を観察しながら聴いている。

 それにしても、昨夜の月はとてもきれいだった。雲がどんどん流れてって、ぽっかりと浮かんだ月の光が、僕の家の周辺を煌々と照らしていた。暗いのか明るいのか、冷たいのか柔らかいのか、なんだかよくわからない。そんな独特の雰囲気に「満月なんだなぁ」と思った(多分)。携帯電話を持ってベランダに出て、日焼けのことや、明日のことや、今月開催する『Sandfish Records Night Vol.2』のことを、あれこれと話した。この季節らしからぬさらりとした風が、気持ちよかった。

 さて、『Sandfish Records Night Vol.2』だけど、今回は簡単なフードも用意しようと思っている。それなら、片手にビールを持っていても気軽に食べれるフィンガー・フードがいいよね、値段は200〜300円くらいだよねということで、あれこれ考えてみたりする。サンドフィッシュ・レコードなんだし、魚のサンドウィッチがストレートでいいかなぁとも思ったんだけど、それよりも全然美味しそうな案をいただいたので、「あ、んじゃそっちにしましょ」ということになる。話を聞いてると、ほんと美味そうなので、どうぞご期待くださいませ。

 前回のとき、僕はステージ後方の物販スペースから動けなくて、また会場が混み合ってたこともあり(ありがたいことです)、せっかく来てくれた人達ともあまり話ができなかった。だから、その辺は改善したいし、簡易的に座れるスペースを増やしたり等、来てくれたお客さんが気持ちよく過ごせる空間を作れたらいいなぁと思っている。あと、最初と最後に簡単なご挨拶もしたいなと。えっと、がんばろう。

 やりたいことはいっぱいあるので、すぐにできなくてもいいから、自分の信じることを、ひとつひとつこなしていきたい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-08 09:29 | diary | Comments(0)
<< アコースティックという名のジー... Time Takes Time >>