ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

アコースティックという名のジーンズもある

 昨日は服をたくさんいただいた夜だった。シーンズ等を8本、ジャケットを2つ、Tシャツ等を7枚。どうだ!ってくらいのボリュームだったりする。それらは午後11時になろうとしていた頃、車のエンジン音と一緒に、ふらりと僕の部屋へやってきた。

 くれたのが僕よりも身長が10センチほど高い人なので、まぁボトムスは裾上げしたりロールアップすればいいとして、他のはサイズ的にどうかなと思ったけど、あれこれ着てみたところ、形がきれいなものが多かったこともあり、さほど違和感なし。これからの季節、ゆるく着るにはよろしいかと。で、あとは、ゆっくりと、試しながら、自分に馴染んでいきそうなのを、残していけばいいんだと思う。

 というわけで早速、鏡の前に立って、とっかえひっかえ開始。いやぁ、洋服って楽しいなぁ。ぱっとしない自分を、なんとなくぱっとした気分にさせてくれる。いいことなり。

 ペプシと焼酎で乾杯し、あーだこーだとどーでもいいことを語らった夜。時間はつらつらと過ぎていき、JJケール&エリック・クラプトンの『The Road to Escondido』が終わり、ニルソンの『Harry』が終わり、ジェフ・マルダーのベスト盤の途中で、「俺はマイケル・ジャクソンに悪いことをしたよ」という言葉を残して、友人は帰って行った。やっぱり『Thriller』をかけるべきだったかなぁと、ちょっとだけ思った。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-09 08:59 | diary | Comments(0)
<< 自転車で地元のお店をまわった日 Finger Food >>