ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Something Else

 朝起きたら強い雨が降っていた。あれま…と思う。部屋も暗かったので、ひとまず電気をつけて、コンポの電源も入れて、昨夜聴いていたドニー・フリッツの『Prone to Lean』をひきつづき流しながら、コーヒーをすすってみたりする。雨の匂いと、コーヒーの苦味と、ドニー・フリッツの歌声。もうひとつの朝。今は、雨も、だいぶ、弱まってたりする。

 CDRが切れたので注文したところ、昨日、山野楽器自由が丘店より「特典用サンプラーを追加で送ってくれませんか?」との電話あり。「よく売れてますよー」との嬉しいコメント付きで。いやぁ、注文しといてよかったよかった。このお店さんは「自由が丘スタイル」と題して、サンドフィッシュ・レコードのアーティストをずっとプッシュしてくれている。最近は都内に出ることがほとんどなく、なかなか顔を出せてないので、今月中にでも久しぶりに足を運ぼう。そうしよう。

 なんか最近、こうした嬉しいことがぽつぽつあったりする。謙虚につつがなく続けていくことがモットーだけど、ささやかにがんばってきたことが、少しづつであれ、結果として表れるというのは、やっぱり嬉しい。期待に応えられるようにがんばろう。

 というわけで、これからイーサ・デイヴィスの『Something Else』を聴くのだ。こんな朝にも、心をすくいあげてくれる1枚。上記の山野楽器さんでも、評判いいとのこと。よしよし。がんばれ、イーサ。

 MIYAI 
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-22 09:08 | diary | Comments(2)
Commented by jerry at 2009-07-22 12:21 x
こんにちは。

ドニー・フリッツの『Prone to Lean』・・・昨年中古アナログで4000円で見かけたのですが、パスしました。
今年になって、ユニオンでCDですが、1200円くらいで見かけました。
迷った挙句、このときもパスしました。

やっぱり、名盤なのでしょうか? 私は、まだ未聴です。
MIYAIさん、いつ頃、どれくらいで手に入れられましたか?

ドニー・フリッツの『One Foot in the Groove』は、素晴らしい仕上がりでしたね。
私も、コレは新品CDを買ってよく聴いています。
Commented by sandfish2007 at 2009-07-23 09:39
◇jerryさん
そんなに高いんですか?ひぇ〜。アナログ、今ではもうそんなにしないと思いますよ。僕はいくらくらいで買ったんだろ。2,000円しなかったと思うんだけどな。これは名盤ですよー。僕は8年前とかそれくらいに買ったと思われます。以来、ずっと愛聴してます。

『One Foot in the Groove』をお持ちとは素敵です。こちらには、燻されたような味わいがありますよね。ドニーの人生が歌を通して伝わってきます。大好きです。
<< ジーノ・マクマナス来日! ミートパイ >>