ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

大久保 理

 目が覚めたら、すごい勢いで雨が降っていた。嫌だなぁ〜と思って2度寝。次に目が覚めたときには、雨はあがっていた。いつでも降り出しそうではあるけれど。

 さて、しつこいようですが、今度の日曜日は『Sandfish Records Night Vol.2』です(もう明後日だ)。というわけで、昨日のジーノにつづき、今日はもうひとりの出演アーティスト=大久保 理のライヴ映像を。とにかく、歌から誠実さが痛いほど伝わってきます。


 こんなカヴァーもやってたりするわけでね。先頃の来日公演へ行けなかった身としては、じんわりくるものがありますな。

 元々「ふれあい」というユニットでメジャー・デビューしていた大久保 理。その後はソロとなり、ライブハウス等を中心に着実な活動を続けている。昨年にはソロ・アルバム『灯す日々』をリリース。その際、メジャーからもお声がかかるわけだけど、かつてよほど嫌な思いをしたのか(注:僕の想像です)、「(ああいう流れの中に)自分の大切な歌を託したくない」とお断りしたんだそうな。いいぞ。作品を流通にのせないという選択は、音楽で生活をしている者として、なかなかできることじゃないと思うのだけど、そんな嘘をつけない人柄が、彼の歌にはしっかりと出ていると思う。

 なんであれ、いよいよ明後日なり。ちょっくらどきどきしたりもするな。もしできることならば、たくさんの人達に来てほしい。そして、そこからなにかを感じとってもらえたら、とても嬉しいです。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-07-24 08:35 | diary | Comments(0)
<< 明日のフード・メニュー ジーノ・マクマナス来日! >>