ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

だらだらと過ごす

 とてもいい天気。外に出てみたら、しっかりと夏の陽射し。これはシャキッとせねば!ということで、ドゥービー・ブラザーズのベスト盤をターンテーブルにのっける。ドゥービーズの歌と青空はとてもよく似合う。

 昨日は、ラーメンを食べに海の家へ。テラス席に座って、海水浴客を眺めながら、生ビールといたって普通のラーメンを食べたんだけど、なんだか妙に美味しかった。海と青空の下のラーメンはとてもよく似合う…と思った。

 それから、かなり久しぶりに部屋に掃除機をかけて、そこそこ満足した後、ひとりふらりんと龍口寺へ。セミやその他虫達の鳴き声を聞きながら、境内を散歩する。五重塔とか仏舎利殿とか。この季節にしてはくっきりと富士山が見えて、ちょっと嬉しかった。ベンチに座っていると、なんとなく、子供だった頃のことを思い出した。特定の出来事ではなく、あの頃にいつも抱えていた少し淋しい心持ちみたいなものが、浮かんでは、消えたりした。

 夜は、隠れ処「海樹」へ。サンドフィッシュ・ナイトに来てくれたお礼を言って、ビールと日本酒をいただく。巨大なはまぐりと脂のりのりな新サンマのお刺身などをいただく。この日は、ちょっと嬉しいサプライズもあったりして、いつ来ても心落ち着く隠れ処「海樹」なのだった。

 帰宅後は、スティービー・ワンダーを聴きつつ焼酎を飲む。で、そのままソファーを枕に床でくたぁーと寝こける。ほてった体にひんやりした床が気持ちよかった。そんなだらだらな1日だった。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-08-07 08:08 | diary | Comments(0)
<< 祭り囃子が聞こえる Tokyo City Hier... >>