ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

エルヴィスを聴きながら

 昨夜からエルヴィスを。明日が命日のエルヴィス。毎年この時期になるとエルヴィスを偲ぶ。中学1年生のときに深夜映画で観た『エルヴィス・オン・ステージ』以来、エルヴィスの歌はずっと宝物だ。

 仕事をしたり、海でビールを飲んだり、部屋でマカロニを食べたり、友達が犬を連れて遊びに来たり、海の家ライヴに顔出したり(もう終わってたけど)、「サウサリート」でワインを飲んだりと、そんなことをして過ごした木曜日。で、なんとなくお疲れ気味だった金曜日。ふぅー。

 今宵は、中西文彦氏とまえかわともこ嬢らのブラジリアンな演奏を聴きに「ロング・トーン・カフェ」へ行って、その足で月イチDJイベント「Voices Inside」のジャンプとジャイブとブーガルーな夜を堪能しに「バー・ケインズ」へ。きっと、帰宅は、とっても、遅いんだと思う。

 で、帰ったら、やっぱり、エルヴィスを聴くのだ。そのつもりなのだ。

 気がつけば、仕事も遊びも、予定がいちいち入ってたりする。でも、それでいいんだと思う。夏は、あちくても、それくらい賑やかなくらいが、ちょうどいい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-08-15 07:58 | diary | Comments(2)
Commented by sato at 2009-08-15 12:38 x
暑中お見舞い申し上げます、といっても冷夏といわれてますが。
実は7月30~8月9日まで東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木と9日間
のロングランで出張していましたが、北国に住む私には、十分猛暑でした。
私は、エルヴィスの「サン・セッション」が好きです。いまから始まろうとしている何かがこの頃の録音には、迸っているように感じます。
ロカビリーというより戦前録音のカントリーやブルースの凄いやつを聴いている様な気もしてきます。私も今夜はエルヴィスを聴こうと思います。
Commented by sandfish2007 at 2009-08-16 11:32
◇satoさん
出張お疲れ様でした!暑いのにがんばってますねー。すごいすごい。

僕もひきつづきエルヴィス聴いてます。サン・セッションは、文句なしに素晴らしいですね。あの暴れっぷりは痛快すぎます。satoさんがおっしゃる通り、プリミティヴな魅力に溢れてるなぁと。今は60年代のボックスを聴いてます。多くの曲がロックン・ロールではないかもしれませんが、エルヴィスはやっぱりエルヴィスです。大好きですね。

MIYAI
<< OS Tres Camaleaos こんな風な1日のはじまりに >>