ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

おーいぇー

 昨日といい今日といい、空がとても高くて、風もからりと乾いていて、そらもう気持ちがいいわけで、そんな日は、やっぱり、仕事なんか、はかどらない。

 で、昨日はまさにそんな1日だったと。午前中は部屋の細々としたことをやり、日記をつけたりしてたら、いたって普通に午後へ突入していた。やることいっぱいあったけど、ちょっとだけのつもりで、自転車こいで海へ。いつものボードウォークでごろんちょし、高い空を見上げる。太陽の光をさんざん浴びてるのに、そんなに汗をかかないのは、風が乾いているからだということに気づく。「あぁ、なーんて気持ちがいいんだよぉー」と思ったらビールが飲みたくなって、そそくさと「余白や」へ。小瓶を2本いただき、マスターの米澤さんといつもながらのよもやま話。

 小1時間ほどで海へ舞い戻ると、ビールを飲んだせいもあるのか、さっきよりもっと気持ちがいい。ついついTシャツを脱いで、再ごろんちょ。すると、ちょっと離れたところで、神技レベルでサッカー・ボールの扱いが上手い2人を発見。なぜか横にジャンベを叩いてる奴がいて、そのリズムに合わせてなのかなんなのか、信じられないようなテクニックでボールをコントロールしていく(後で調べたら「球舞」というものらしい)。あまりに見事なもんで、じーっと眺めては小さく手を叩いたりしてたら、いつの間にか夕暮れ時を迎えていた。うーん、ちょっとだけのつもりだったんだけどな。

 帰宅してからは、洗濯物をたたんだり、メールの返事を書いたり、焼酎を買いに出かけたりしてるうちに、夜はとっぷりと更けてって、その後はマーク・ベノやらニック・デカロやらを聴きながらの晩酌タイム。結局、仕事らしい仕事をしないで終わった1日だった。

 で、今朝はそのツケがしっかりまわってきてると。せっかくこんなにも素敵な青空が広がっているというのに、僕は部屋でじんわり汗をかきながら、キーボード叩いたり、プリントアウトしたり、カッターもったりホッチキスもったりハンコ押したりしていると。どんなに天気が良くても、仕事が詰まれば、はからどらないなんて言ってらんないんだなぁと、さっくり思ってみたりした。

 でも、はかどらないものは、はかどらない(断言)。というわけで、とりあえず昼過ぎまではがんばろう。で、午後にはやっぱり海へ行こう。で、夜になったら、もうひとがんばりしよう。そうしよう。

 結論:人生メリハリは大切だ。

 おーいぇー。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-08-17 10:33 | diary | Comments(0)
<< ハンコ OS Tres Camaleaos >>