ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

雨の中のカントリー・ブルース

 9月、なり。でも、まだセミが鳴いてたりして、夏みたいだったりする。もうしばらく、そんな日がつづくのかもしんない。

 昨夜聴いた古いカントリー・ブルースのレコードは、雑音がたくさん入っていた。それらは時に雨音のようであり、風が唸る音にも聞こえた。大雨が降ると、よく僕は窓を開けてカントリー・ブルースを聴くのだけど、そういうことなんだなぁと思ったりした。

 結論:雨音とブルースはよく似合う。

 雨音に限らず、自然の音、生活の音、そうしたものの中に、ブルースはあるのかもしれない。深夜の「バー・ケインズ」でそんなことを思ってみたりした。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-09-01 08:46 | diary | Comments(0)
<< 夏はあともうちょいつづきます 8月も今日でおしまい >>