ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

両面目玉焼き

 ビートルズが流れる部屋から、ぐっもーんぐっもーにんぐっ。たった今、ビートルズTシャツを着て、ストレッチをしたところでございます。窓から入ってくるひんやり気味な空気が気持ち良いのでございます。

 ここ数日の僕の朝食はというと、88円で買った食パンをトーストにして、いただきものの特製ガーリック・バターを塗って、64円で買ったレタスと、3本105円で買ったキュウリと、両面焼いた目玉焼きをのっけて、マヨネーズぶっかけてかぶりつく、というやんちゃなスタイルだったりする。で、コーヒーか紅茶をすすると。けっこう気に入ってたりする。

 10代の頃は、起きてすぐに食べることが苦手だった。でも、いつしか「おはよう!いただきまっす!」と間髪入れずに言えるようになった。ちなみに、起きてすぐ机に向かうとかもぜんぜん余裕。この寝起きの良さにいったいなんなのか? 高血圧ではないのか? と思わないでもない。

 でも、起きてすぐに出かけるのは好きじゃない。動けないんじゃなくて、動きたくない。せかされたくない。好きなことをしていたい。ゆったりと流れる朝の時間を大切にしたい。朝食の後に、アナログ・レコードを2枚聴けるくらいのゆとりはほしい。

 だから、毎朝そんな風にして過ごしている。ビートルズが終わったら、ポールの『Wings At The Speed of Sound』を聴くのだ。おーいぇー。

 こんな風に元気にしてられるのは、とても幸せなことだ。がんばりたいときにがんばれること。それがしんどいときもあるけれど、やっぱりどう考えたって、それは幸せなことなんだと、僕は思う。

 今日があなたにとって良き日でありますように。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-10-28 08:38 | diary | Comments(0)
<< Japanese Folk N... 雨上がりの朝に >>