ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Livetime

 ご飯をあっためる。レトルトカレーをあっためる。ささっとかけて、すすっといただく。ホール&オーツの『Livetime』をターンテーブルにのっける。窓を開ける。空を見上げる。今日もいい天気だ。いいことだ。

 昨日は友達が3人遊びに来て、みんなで大量のビールを飲んだ。夜は鍋をやって、最後は雑炊にして食べた。部屋では、バーバラ・リンやウィリー・デヴィルやクロマニヨンズやAC/DCやボブ・シーガーが流れていた。それと何枚かのシングル盤も。僕らは楽しく語らい、よく笑った。少しばかりディープな話をして、ちょっと熱くなったりもした。そんな風にして時間はチクタクと音を立てて進み、日付けが変わる前くらいに、みんな帰っていった。

 僕は後片づけをしてから、この日もらったばかりのホール&オーツの『Livetime』に針をおろした。そしたら、あんまりかっこいいんで、つい興奮してホール&オーツ・ファンの友達にメールを送ったりした。ダリル・ホールはもちろんだが、ジョン・オーツのヴォーカルがまたよかったりする。熱っぽくて、ハートフルで。あまり歌わないイメージがあるだけに、とても新鮮に感じた。彼らのアルバムだとアポロ劇場でのライヴが愛聴盤なんだけど、こっちもいいなぁ。みんながいるときにかければよかった。すっかりお気に入り。

 さて、よく遊んだので、今日はその分がんばろう。で、夜になったら、またホール&オーツを聴くのだ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-12-07 12:18 | diary | Comments(0)
<< 29回目の命日に 正しい日曜日の過ごし方 >>