ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Dad Loves His Work

 今朝も冷えている。なにかあったかいものが飲みたいと思う。でも、インスタント・コーヒーが切れていることを思い出す。台所の引き出しをのぞいてみたところ、大分前にもらったココアがあった。「おうおう、ひさしぶりー」と、けっこうわくわくしながら入れてみたんだけど、これが、恐ろしいほど、不味い。しばらく我慢して飲んでたけど、耐えきれなくなって、さっき流しに捨てた。で、今は口なおしにみかんを食べてるところ…だったりする。

 例えば、もし彼女が入れてくれたココアがこれほど不味かったとしたら、僕はどうするだろうか?しばらくは我慢して飲むにせよ、結局は事情を説明して、流しに捨てるような気がする。しかし、そこにはそれ相応の気まずい気分や、がっかり感があるかもしれない。でも、自分で入れたココアがここまで不味いと、それはそれで妙に味わい深かったりする。この辺が男の一人暮らしのいい加減なところというか、いいところだと、僕は思う。

 で、みかんがあってよかったなぁと。ジェームス・テイラーの『Dad Loves His Work』を聴きなが、思ったりしている。部屋に差し込んでくる朝の光と、ジェームスの自然な歌声はとてもよく似合う。作夜は、珍しくクラシックのテレビ放送を観てたんだけど、やっぱり僕はジェームス・テイラーの方がいい。

 できれば、今夜は鍋が食べたい。きっと帰り道は寒いだろうから。あったかいものならなんでもいいのかもしれないけど、できるこなら、鍋がいいなぁと思ってたりする。

 では、いってきます。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2009-12-19 08:11 | diary | Comments(2)
Commented by jerry at 2009-12-19 12:32 x
鍋・・・うまいっすよね~。

大学生の頃まではあまり好きではなかったんですが、
年を取ったせいなのか、分かりませんが、寒い日は鍋に限りますよ。


今日は休みなので、今年買った新譜を聴きかえしています。
U2からディラン、スプリングスティーン、リヴォン・ヘルム、コステロなど、
だけど、やっぱりこの時期は、クリスマスソングですよね。

ディランのクリスマスアルバム、とってもいいですよ。
Commented by sandfish2007 at 2009-12-20 01:20
◇jerryさん
僕も気がついたらこんなに鍋が好きになってました。料理としての鍋だけでなく、鍋を取り巻く環境みたいなものにも、僕らの心が変わっていった秘密が隠されているのかもしれませんね。

クリスマスソングは、せっせとかけてます。あまり賑やかな場所に行かない分、自分でかけないと聴こえてこないので。クリスマスソングのクラシックって、なんでまたあんなにメロディがいいんでしょうね。ディランのは友人が聴かせてくれました。サッチモみたいだなと思いました。

MIYAI
<< Jeannie Needs a... はなみずきへ >>