ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

今年最初のラジオ収録

 なんだか嫌な夢をオムニバス的に見た夜。どれも微妙にリアリティーがあって、そのつど凹み気味に目が覚めた。ふぃー。ま、現実じゃなかったわけだし、内容も忘れかけているので、このまま忘れることにしよう。そうしよう。

 昨日は今年最初のラジオ収録。いつもよりも人数が多く賑やかな感じ。巷で評判の男女ユニット=ターニャが来てたのでご挨拶。収録にもつきあってもらった。鎌倉小川軒の若旦那=チュウソンが、毎回美味しいお菓子をふるまってくれるのだけど、僕は普段あまり食べる機会がないこともあり、これが月1回の秘かな楽しみになってたりする。今回いただいたケーキもとても美味しかった(写真参照。ピンボケでごめん)。小川軒は、つくづくハズレがないと思う。収録は、パーソナリティーであるSWANPSはっとくんのしきりでスタート。みんなすらすらとしゃべるんで、びっくりだ。僕だけ相変わらずたどたどしい。やれやれ。ま、大切なのは音楽だからね。僕は気にしないよ。

 今回は新年最初の「サンドフィッシュ・カフェ」ということで、それに相応しい曲をと考えてもっていった。この模様は1月25日(月)、レディオ湘南「湘南まちかどミュージック・パラダイス」の200回記念スペシャルで放送される予定(インターネットでも聴けます)。この日は、リクオ、山口洋、上原ユカリ、Pすけによる突発的ユニット=湘南パトロールのライヴを生放送することなっているそうで(ライヴ詳細やチケット購入方法はこちら→link)、「サンドフィッシュ・カフェ」はその合間に流れることになるんだとか。なんとも楽しみなり。

 収録後、お酒を飲みたい気分だったけど、そこをぐっとこらえて帰宅。まぜご飯をちょっとだけ食べて、いつもより早めに寝た。そしたら、嫌な夢をオムニバス的に見たと。そういうこと。でも、内容は忘れ去りつつあるので、昼には見なかったことになるだろう。忘れっぽくて、ほんとによかったと思う。
 
 MIYAI
f0182140_9475144.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2010-01-12 09:48 | diary | Comments(0)
<< Most of the Time 『ロックで独立する方法』を読んで >>