ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ボブ・ディランが流れる部屋

 どよんとした朝。雨降りな朝。てくてくと歩いて出かける朝。ディランが流れる部屋で、コーヒーに牛乳を入れて飲んだ。

 昨夜は、心に潤いを与えるべく隠れ処「海樹」へ。ヤリイカの刺身といたわさを肴に日本酒を常温でいただく。お花見の話が出ていて、なんつーこったと思った。もうそんな季節がやってきちゃうのか。なんだか心が急いてしまい、お銚子を追加。落ち着きを取り戻す。うぃー。

 帰宅後、ボブ・ディラン&トム・ペティのライヴ・ビデオ『Hard to Handle』を横目に、せっせとCDRにラベルを貼っていく。アメリカン・ロックな演奏をバックに歌う40代半ばのディラン。夜更けのラベル貼りにせいを出す40歳の俺。それぞれの人生。

 さぁ、てくてく歩いて出かけよう。今夜も部屋で作業の予定。晩飯にカップ焼そばを買って帰る予定。ささやかな人生。今日もつつがなく過ごせますように。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-03-06 07:55 | diary | Comments(2)
Commented by jerry at 2010-03-07 01:57 x
『Hard to Handle』 は、タマランです。 高校生の頃、このビデオから
カセットテープに録音しウォークマンでよく聴いていました。
今でも、たまに引っ張り出して聴いています。

トム・ペティとの絡みももちろんカッコイイのですが、
When The Night Comes Falling From The Sky のマイク・キャンベルが奏でるイントロ・・・・
コレに尽きます! このツアーのブートシリーズを長年、切望しています。

トム・ペティ&ハートブレイカーズもアルバムがまもなく出るようです。
オフィシャルHPでアップされている曲はジョージっぽい曲ですよ。
Commented by sandfish2007 at 2010-03-07 08:54
◇jerryさん
いらっしゃいませー。『Hard to Handle』、かっちょいいですよねー。“When the Night Comes Falling from the Sky”なんて、もうライヴで演奏されることがありますかね?マイク・キャンベルの弾くイントロですね。今度観るときにチェックしてみます。

トム・ペティはまだ持ってないアルバムが何枚もあるので、新作はもちろん、じっくり揃えていきたいと思ってます。来日もしてほしいですね。

MIYAI
<< はたはた Workingman'... >>