ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Sunny Skies

 今朝、カーテンを開けたら陽射しが差し込んできて、なんだかほっとした。ジェームス・テイラー(=JT)の『Sweet Baby James』をターンテーブルにのっける。コーヒーを飲む。ほっとする。シンクにたまった皿を洗う。部屋干ししておいた洗濯物をたたむ。ちゃんと生活しているような気分になる。そんな清々しい1日のはじまり。

 『Sweet Baby James』というアルバム・タイトルを知ったとき、JTは自分のことをスウィート・ベイビーなんて呼んでるのかと驚いたが、後で甥っ子のことだとわかった。外国の人は、自分の子供に家族や親戚と同じ名前をつけたりするから、ときどきまぎらわしい。なんであれ、よかった。

 数日ぶりに陽射しが部屋に差し込んでいる。こんな日は、JTの“Sunny Skies”が聴きたくなる。高校生の頃、レコード屋さんに置いてあった手作りの小冊子に「とてもいい曲だ」と書かれていたの読んで、さぞや“Let It Be”級の名曲かと思いきや、これがあまりにささやかだったんで拍子抜けしたことがある。でも、そのささやかさがいいということに、僕は少しづつ気づいていった。

 で、今の僕があるんだと思う。これはそんな曲だったりする。

 これから確定申告へ。昨日の夜に取りかかり、終わったのは午前4時だった。訂正印だらけ。書き直せと言われても、まぁしょうがないかな。言う通りにしよう。

 では、いってきます。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-03-08 10:50 | diary | Comments(0)
<< It's a Hard... はたはた >>