ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Step by Step, One by One

 ディラン明けで頭がほげーっとしてしまい、なんとなーく時間が流れがちだった月曜日。ニューリリースのライナーを書こうとするも、ちっとも進まず。お店に注文確認の電話をしたり、メールの返信などをしていたら、なんとなく夕方になっていた。

 北の地方でサンドフィッシュ・コーナーを展開してくれていたお店が、来月いっぱいで閉店することを知る。でも、担当の方が新譜の音を気に入ってくれていて、知り合いのカフェに紹介してくれるとのこと。こうした心づかいが、音楽を繋げていくのだと改めて感じた。だから、レーベルはいい音楽を発信していかねばならないのだと思う。どうもありがとうございます。

 気持ちをリセットしたくて、夕方以降はご飯を食べたり、お酒を呑んだりしつつ、のんびりと過ごす。こうした時間も大切だったりする。

 さて、今日もがんばっていこう。やることいっぱいだけど、焦らずにひとつひとつこなしていこう。今は着実に進んでいく時期なんだと思う。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-03-23 10:21 | diary | Comments(0)
<< Under the Red Sky 9年振りのボブ・ディラン >>