ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

あともう少し

f0182140_724264.jpg

 アメリカから荷物が届く。4月に入り、ニューリリースもいよいよ近づいてたりする。今週中にはいろんなことがはっきりするだろう。どうかうまくいきますように。

 日曜日は、いつもお世話になっている隠れ処「海樹」主催のお花見へ。満開の桜。美味しい料理。集まった友人達。ポータブル・レコード・プレーヤー。そして、よく冷えたビール。曇り空のちと寒い1日だったけど、今年もみんなで桜の下に集まれてよかったなと思った。昨年はおっきなお腹をしていた友人が、今年はスリムになって、かわいい赤ちゃんを連れて来ていた。大瀧詠一やRCサクセションのレコードがくるくるとまわり、時折、その上に桜の花びらがふわりと落ちたりする。「桜は下を向いて咲くから、見上げるときれいなんだよ」と友人が教えてくれた。

 この季節になると、聴きたくなるアルバムが2枚ある。ヘロンのファーストと、ルウ・ロンドンの『Swingtime in Springtime』。新しい季節の到来と、去り行く季節の儚さが、牧歌的に感じられるから。なんだか春だなぁと思うのだ。

 夕方には片づけを済ませて、そのまま「海樹」へ移動。わいわいと飲み語らう。それから、新しくオープンしたバー「インディアン・サマー」へ移動。雰囲気のいいお店でにっこり。最後は、中華料理「大新」へ。かなりゴールデンな1日だった。

 そして昨日、アメリカから荷物が届いた。そこには、簡単なメッセージが添えられていた。さすがに今は、僕も準備に忙しい。久しぶりのリリースまで、あともう少し。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-04-06 07:25 | diary | Comments(0)
<< ブラック・コーヒーと牛乳 Oh Susannah >>