ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

外では爽やかな風が吹いている

 ようやくお酒が抜けつつあるお昼前。今、焼そばを食べたところ。

 土曜日、ボブ・ディラン祭りをやろうと友達が2人遊びに来た。でも、それはニューリリースのお祝いでもあったわけで…。ひょいとシャンパンを差し出され、おめでとうと言われたとき、僕はとても嬉しかった。ささやかな手料理と、差し入れの肉や魚、シャンパンとビールと焼酎。そして、ボブ・ディランのチロル・チョコレート。僕らはいろんな話をし、その都度けたけたと笑い、ひたすらお酒を飲みつづけた。で、気がついたら午前1時半になっていた。僕はにこにこしながら、夜の闇へと消えていく2人の友達の後ろ姿を見送った。本当に楽しい夜だった。

 で、日曜日。この日は清志郎の命日。二日酔いでふらふらだったけど、どうにかRCサクセションの曲をかけて、午前中はベッドの中でごろごろと過ごした。午後は、今月15日のイベントの打ち合わせをしに、友達がビールとつまみを持ってやってきた。僕らはやっぱりRCを聴きながら、イベントの大まかな流れを話し合った。打ち合わせが終わってからは、ピーター・ウルフの新作を聴いたり、アーマ・トーマスのレコードをのっけたりひっくり返したりしながら、やはりせっせとビールを飲み、焼酎や日本酒をやっつけてった。僕の中のアルコール血中濃度は、まさに最高潮だったと思う。友人が帰ってからは、ひとりで清志郎の歌を聴いていた。じっと聴いていた。そして、いつしか眠り落ちていた。

 そんで、月曜日。さすがに疲れは残っているけれど、水をくびくび飲んでたら、血が薄まってくれたようで、どうにか復活に成功。早速、RCサクセションをかけて、具の入った焼そばを作ったと。そんなところ。ご馳走さまでした。

 さて、今日はなにをしよう。どうやって過ごそうかな。外では爽やかな風が吹いている。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-05-03 11:26 | diary | Comments(0)
<< もたもたしてた日に Is Your Love in... >>