ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Almost Saturday Night

 気持ちのいい朝。たいていの土曜日、僕は早起きだったりする。で、昼間を退屈に過ごす。だから、夜はとても大切な時間だったりする。やることはその時々で違う。仕事をしたり、部屋でゆっくりしたり、音楽を聴いたり、お酒を飲みに出かけたり、イベントに顔を出したり、友達と会ったり。とにかく楽しい時間が待っている。

 だから、今日みたいにどこまでもつづくような青空が広がる朝には、ジョン・フォガティの“Almost Saturday Night”を聴く。そして、夜がやってくるのを心待ちにするのだ。

 窓の外からラジオの音が聴こえる
 モーターワゴンは飛び立つ準備万端だ
 だって、もうすぐ土曜日の夜なのだから

 雲を払いのけて音楽に身をゆだねよう
 僕のハートを奪ってもらおう
 そしたら僕は出かけて行くんだ
 外で鳴っている夜汽車の音が
 僕を家まで運んでくれる
 ロコモーションが聴こえてきたら
 飛び出す準備は万端
 だって、もうすぐ土曜日の夜なんだから

 夜までには、まだ時間があるけれど、必ずやってくる。そう思うと、ついボリュームをあげたくなる。ジョン・フォガティが歌う、日常の中のささやかな希望に、心がときめく。おーいぇー。イッツ・オーライ。

 というわけで、今日もがんばるのであります。やったるのであります。押忍。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-05-08 07:23 | diary | Comments(0)
<< 時の過ぎゆくままに HLC STYLE >>