ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

レディオ・ケインズ I Hear You Rockin'!

 土曜日、藤沢北口の「バー・ケインズ」にて、架空ラジオ・ステーション「レディオ・ケインズ I Hear You Rockin'!」が行われた。これは毎月ここでDJイベント「Voices Inside」をやっている二見くんに、ニュー・リリース・パーティーをやりたいとお願いして実現したもの。

 最近「バー・ケインズ」では、いわゆる参加型のイベントが行われていて、僕も詩の朗読(みたいなもの)で参加させてもらっている。これがとても楽しいので、自分でもそんなお客さんと一緒になってなにかを作っていくようなイベントがやりたいなぁと思っていた。そうは言っても、人前で楽器を演奏したり、詩を読んだりというのは、やはり敷居が高い。でも、好きな曲をリクエストするのならできるんじゃないかなと思ったし、これならノーチャージでいける。悪くないと思ったのだ。

 当初はリクエストもなかなか来なかったけど、開催日が近づくにつれ種々様々な曲が集まってきた。スピナーズ、ボビー・チャールズ、ポール・マッカートニー、はっぴいえんど、モントローズ、ローリング・ストーンズ、イーサ・デイヴィス、メリー・ホプキン、有山じゅんじ、EPO、マイケル・ジャクソン、RCサクセション、スティービー・ワンダー、デヴィッド・ウィッフィン、ダニー・ハザウェイ、サンタナ、マシュー・スウィート等々。そして、どの曲にも素敵なエピソードが添えられていた。当日は、それらをひとつひとつ紹介しながらかけていった。なにぶん、僕も二見くんも進行に不馴れなため、どうにもぎこちない雰囲気はあったけど、楽しい時間だった。いただいた20曲前後のリクエストに、二見くんが選んだ4曲。僕も2曲かけさせてもらった。そのうちの1曲は、エリカ・ギンペルの「さよならも言わずに」。ま、ニュー・リリース・パーティーということで。あと、真ん中くらいのところで、これまでの自分の経歴みたいなものを書いた文章を読ませてもらった。ちょっと長いかなと思ったけど、いい機会だったんで。

 進行のぎこちなさ、音量調節の問題など、いろいろと課題も残った架空ラジオ・ステーションだったけど、たくさんのお客さんの笑顔に囲まれて、良い雰囲気のイベントだったと思う。終了後もけっこうなお客さんが残ってくれて、わいわいがやがやと土曜の夜らしい賑わいだった。店も儲かったならいいんだけど。

 また機会があったら「レディオ・ケインズ」やりたいな。そのときは、また一緒に楽しみましょう。どうもありがとう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-05-19 09:57 | diary | Comments(0)
<< いってきます 帰ってきた前歯 >>