ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

発売から1ヶ月

 久しぶりに朝のコンビニへ。やきそばパンを買って牛乳と一緒にいただく。美味しい。10年ほど前はよくコンビニのお弁当を買ってたけど、いつしか買わなくなった。なんでだろ。

 エリカ・ギンペル『翼を広げて』の発売から1ヶ月、昨日は都内の店をいくつかまわった。「CD屋さんに行ったけど見つけられなかった」と、ときどき言われたりする。確かにアーティスト名の仕切り板がない場合が多いので、決め打ちで買いに行くと見つけるのは難しいかもしれない。ちなみに、昨日確認したところによると(2010.5.27現在)、

 タワーレコード渋谷3Fは、レジ前のコーナーに面出しされてます。タワーレコード新宿9Fは、エスカレーターを上がったところにある柱の裏側。キャロル&JT、ジャクソン・ブラウン&デヴィッド・リンドレーと一緒の試聴機に入ってます。HMV渋谷3Fは、エスカレーター横(沿い)にて試聴機展開(写真参照)。山野楽器自由が丘店は、レジ斜め前の試聴コーナーに置かれてます。

 よかったら手に取ってみてくらさいませ。

 夕方、お茶の水の音楽バー「ウッドストック・カフェ」へ。1年半振りくらいだったけど、マスターの阿部さんは僕の来訪を喜んでくれた。瓶ビールで乾杯し、「レココレ」のストーンズ特集や出版業界の現状についてあれこれと語らう。店内の大きなスピーカーからは、僕の知らないかっこいいレゲエのレコードが流れていた。1977年の歌声だった。

 夜は、いつもお世話になっている友人の誕生日祝いで新橋へ。日頃の感謝を込めてヴァン・モリソンのCDをプレゼントする。誕生日の他にもおめでたい報告があったりと、豚肉料理をつつきながらの楽しい宴となった。ビートルズを深く愛するその友人は、来月グラスゴーまでポール・マッカートニーのライヴを観に行くのだとか。まったくうらやましい。お酒がすすむにつれ、ビートルズやポールのアルバムを収録曲順でいかに正確に覚えているかを競うという、しょーもないんだけどなぜか熱くなることが始まる。結果は僕の惨敗。いやぁ、忘れてるもんだね。

 そんなわけで、今朝はポール・マッカートニーを。『Red Rose Speedway』を。ポールのアルバムの中でも、とりわけ好きな1枚。このまとまりきらない感じが、たまらなく愛おしい。

 MIYAI
f0182140_9353217.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2010-05-28 09:36 | diary | Comments(0)
<< やっぱり降るのか Sweet Black Angel >>