ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

100円のマックポーク

 蒸し暑い。昨夜、ビリー・ジョエルを聴いたらなんだか沁みた。今朝はリクオの『What's Love』を。素晴らしい。

 めんどっちー経理仕事は、1度寝てしまうとせっかくかかったエンジンもとまってしまい、昨日はあんまり進まなかった。多分、今夜はやらないだろう。こうして後回しになっていくんだ。よくわかってる。わかってる。

 エリカ・ギンペル『翼を広げて』が、じわじわと動いている。発売から2ヶ月、ぽつぽつと注文が入るようになってきた。アマゾンを中心に、CDショップからも追加のオーダーや新規の問い合わせが来るようになった。じわじわって感じだけど、先月よりも注文数が増えているのは嬉しい。ひきつづきがんばっていこう。

 梅雨の晴れ間には、時間が作れたら、海に行くようにしている。ビールを飲むと仕事する気がなくなるので、ただボードウォークでごろごろするだけ。それでも気持ちがいい。おかげで、徐々に黒くなってたりする。それもまた嬉しかったりする。波の音は日によって違う。昨日は少し大きめだった。目を閉じるともっと大きく聞こえた。目を開くと、青い空に雲がゆっくりと流れていた。

 銀行へ行くついでにマクドナルドに寄り、100円のマックポークを食べた。それから激安スーパーに寄って、3食88円の焼そばを買った。ビリー・ジョエルを聴きながらキャベツとビーマンと豚肉を炒めて、焼そばを作った。ビリー・ジョエルを聴くと、はじめて音楽に夢中になった頃を想い出す。頭がぽーっとするくらい、むさぼるようにして聴いていた。この感覚を忘れなければ、僕はやっていける。W杯のオランダ対スロバキアを観ながら、焼酎を麦茶で割って飲んだ。風のない蒸し蒸しとした夜だった。ロッペンのシュートのときだけ暑さを忘れた。そんな感じだった。

 今夜は経理の仕事はしないだろう。自営業なんてそんなもんだと思う。えっと、多分。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-06-29 09:57 | diary | Comments(0)
<< 半開きの冷蔵庫 Life Goes on, Bra! >>