ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

所ジョージとエドウィナ・ヘイズ

 昨日はお店まわり。エドウィナの売れ行きを確認する。ずっとお世話になってきた担当者さんが異動になるというので、これまでのお礼を言い、新しい担当者さんにご挨拶する。エスカレーターをふたつ上がってルーツ・ミュージックのフロアへ行くと、いつの間にかK-POPに随分と侵略されていた。それから、友達が勤めてる店にも顔を出す。なにやら顔色がすぐれない様子だったので訊ねると、ちゃんとそれなりの理由があったりした。その後も数店舗をまわって、暗くなった頃にとことこと電車に乗って帰宅。

 晩ご飯を食べて、テレビを見て(「ブラタモリ」とか)、うだうだしてると携帯にメールと着信あり。ニッポン放送の「所ジョージのオールナイト・ニッポン・ゴールド」で、所ジョージ氏がエドウィナ・ヘイズを3曲かけてくれたとのこと。急いでラジオをつけて(インターネットでも聴ける)、どうにか僕も最後の1曲を聴くことができた。オンエアされたのは、“Waltzing's for Dreamers”、“Froggie Went a Courting”、そして“Feels Like Home”。いやぁ、嬉しかったなぁ。すぐに所ジョージ氏にCDを渡してくれた友人にお礼を言い、番組宛にもメールを送っておいた。そんなタイミングでエドウィナからもメールが届く。いつもと変わらない丁寧な内容。僕もできるだけ丁寧に返信する。で、にこにこしながら就寝。

 んなもんで、今朝はいい気分。ジョージ・ハリスンをかけて、コーヒーを飲んでいる。雨上がりの空気が、気持ちいい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-10-15 09:32 | diary | Comments(0)
<< 宮井さん ロンドン土産 >>