ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

スペアリブ

 昨日は冷たい雨風の1日だった。だから、どこにも行かずに部屋の中で過ごした。午前中は出荷作業があったり、珍しく電話がいくつか鳴ったりして、思ったよりもばたばたと過ぎていった。エドウィナ・ヘイズ『Pour Me a Drink』が主要通販サイト(アマゾン、HMV、タワーレコード)で品切れをしている。アマゾンはそろそろ在庫有りになるみたいだけど、相変わらず供給がスムーズにいっていない。どうやら、充分な在庫はもってもらうには、もっと売れないといけないようだ。ふむ…。ま、気長にやっていこう。

 午後は、今度のイベント用の物書きをした。まるで脳味噌のサビ落としをしてるような気分だった。ガリガリ削り落としていかないと、明確な言葉が浮かんでこないし、話が組み上がっていかない。そんな気がした。シンガーソングライターのレコードを何枚かかけた。彼らの歌はささやかで、僕が書いていることもまた、そうだった。

 気づけば窓はすっかり曇ってて、まるで冬みたいだった。夜は、深いコクのあるスープで煮込んだスペアリブをいただき、春雨のサラダやコーンバターと一緒に食べた。それから「ブラタモリ」を観た。あとはいつものように焼酎を飲みながら、おしゃべりをした。いつもと違っていたのは、焼酎をお湯割りにしたことくらい。それ以外は、いつも通りの、平和な夜だった。ローリー・スタイバーズのレコードが、ターンテーブルの上をくるくると回っていた。

 今朝、カーテンを開けると、雨は上がっていた。玄米を茶碗によそって、味噌汁と一緒に食べた。なんだか健康的だった。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-10-29 08:48 | diary | Comments(1)
Commented by ryuji_s1 at 2010-11-08 09:47 x
いコクのあるスープで煮込んだスペアリブ
美味しそうです

トロトロになったお肉 美味しそうです
<< Slow Train Coming Presence >>