ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

減酒宣言

 昨日からずっと音さがし。なかなかいいのが見つからず、わけわかんなくなりかけてたところに、息抜きでポール・マッカートニーを聴いたら、あまりの格の違いに愕然とさせられた。まぁ、比べてもしょうがないんだけどさ。いささか虚しくはなった。

 と、あまり息抜きにならなかったので、日記を書くことにする。今日のテーマは「お酒」です。

 ここ数年、深酒すると翌日にダメージが残るようになった。以前は午前中を乗りきれば楽になったのだけど、最近は夕方にならないと気力が戻ってこない。その結果、大分仕事に支障をきたすようになったと感じている。やろうと思っていたことが進まないのは、精神衛生上よろしくない。特に自営業をしている人は、多かれ少なかれ、仕事が充実していないと、けっこうきついものなのだ。

 いくつになってもお酒が強い人もいるけれど、どうも僕はそうじゃないらしい。運動不足による体力低下も関係してると思う。肉体が丈夫だと案外乗り切れたりするので(経験則)。

 そんなわけで、今後も元気に音楽と向き合っていくためにも、お酒とのつきあい方を考え直そうと思っている。もちろん、やめたりはしない。しかし、飲み過ぎないようにはしようと、いつになく真剣に考えてたりする。客観的に見て、僕の飲み方はいささか無駄が多い。だから、まずは自分にとっての正しいペースを掴みたい。で、運動もはじめて、体が元気になり、そろそろ大丈夫かなぁと思えてきたら、徐々に酒量を増やしていこうかなと。そうしようかなと。

 では、音さがしに戻ります。ちなみに、さっき僕が愕然としたポールの曲はこれ。シンプルな演奏が美しいヴァージョン。時間を重ねた文学的な歌詞もいい。ポール、大好きです。

 MIYAI


[PR]
by sandfish2007 | 2010-11-22 11:51 | diary | Comments(4)
Commented by アラン・ボブ at 2010-11-22 16:27 x
ごぶさたしてます。「オンリー・ラヴ・リメインズ」、いいですね。
私も「ダークネス・ボックス」は、特にライヴ映像が見たい/聞きたいのですが、ちょっと高いよなあ・・、と思ってます。
そんなこんなで、ポールの「バンドオンザラン・DXエディション」の方は、ワンハンド・クラッピング目当てで購入しました。
画質の方は、よくこれで公式リリースしたよなあ、て感じですが、74年なので、おなじみの曲でも、ある意味みずみずしく、音だけでも十分満足してます。
Commented by sandfish2007 at 2010-11-22 23:10
◇アラン・ボブさん
お久しぶりです。「オンリー・ラヴ・リメインズ」、いいですよね。

『ダークネス』のボックス、僕はリマスターされたオリジナルと(唯一録音に不満を感じるアルバムなので)、あとはやはり78年のライヴ映像ですね。しかし、予想以上のボリュームでしたね。

『Band on the Run』デラックス・エディションの購入は、『ダークネス』ボックスよりさらに先のことになりそうです。「ワンハンド〜」はかつてブート映像で見た覚えがありますが、もう細部は覚えてないのでまた見てみたいですね。あの頃のポールの生々しいヴォーカルだけで、僕も満足してしまいそうです。

MIYAI
Commented by jerry at 2010-11-23 17:33 x
この映像ははじめて見ましたけど、いいですねぇ。 
久しぶりに、『Press To Play』を引っ張り出して聴いています。
きっかけを頂いてありがとうございます。

このアルバムはCDで持っているのですが、
ボーナストラックでシングルのB面用の曲が3曲入っています。
さすが、シングルのB面でもクオリティは高いです。ポール恐るべし。

なぜか、今くらいに寒くなると聴きたくなるアルバムです。

Commented by sandfish2007 at 2010-11-24 07:20
◇jerryさん
いいですよねー。ポールの佇まいもかっこいいし。『Press to Play』、僕が持っているのはアナログ盤なので、ボーナス3曲は持ってなかったりします。でも、“Tough on a Tightrope ”は友達に聞かせてもらったことがあります。とてもいい曲ですね。“Once Upon a Long Ago”のB面だっけな?この曲も寒くなる聴きたくなりますね。

MIYAI
<< Press to Play たはっ >>