ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

You

 今日は敬愛するジョージ・ハリスンの命日。だから、とてもいい天気で嬉しい。朝からずっとジョージの歌をかけている。『All Things Must Pass』〜『Living in the Material World』ときて、そろそろ『Dark Horse』が終わるところ。これから『Extra Texture』へ。まだまだ続くよ。今日はジョージの日だからね。

 昨日はリクオさんの20周年記念ライブを観に下北沢へ。ウリョン、バンバンバザール、石田長生、有山じゅんじ、山口洋…等々、自身のソロやバンドだけでなく、何人ものゲストを交えながらのライヴは、リクオさんの人柄とミュージシャンとしての信頼が作り上げた素敵なものだった。

 僕が初めてリクオさんのライヴを観たのは、ちょうど2年前の今日。ジョージの命日と重なったのは、今思うと不思議な気がする。また別の理由で、この日は僕にとって特別な意味をもっている。あれから2年。昨日リクオさんのライヴに足を運んだこと。そして、今日こうしてジョージの命日を迎えていること。いろんなことが繋がっているなぁと感じている。

 さっき、降り注ぐ陽射しに誘われて、海まで行ってきた。そこはいつの間にか冬の空気が漂うようになっていた。くっきりとした山の稜線。濃い色をした海。浜辺をダウンジャケットを着た男女が歩いていた。僕はベンチに寝転んで、しばらくの間空を見上げた。トンビの腹の模様まではっきりと確認できた。それくらい目に入るすべてがクリアだった。リクオさんの「アイノウタ」とジョージの“You”を口ずさんだ。少しだけ気持ちが明るくなったような気がした。

 今日はジョージの命日。だから、とてもいい天気で嬉しい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-11-29 15:06 | diary | Comments(0)
<< 睡魔に負けた日 Hobo Connection >>