ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

充実の週末

 レノンが流れる部屋からこんにちは。今日は充実してた週末の報告を。

 土曜日の夜は、友人宅にお呼ばれ。テーブルには、おでん、サバの塩焼き、きのこのマリネ、やきとん、チーズフライ、ポテトサラダ等々、美味しい料理がてんこ盛り状態で並んでいた。それらを端からせっせと口に運び、ビールを飲み、日本酒をこんこんといただく。至福。スティングの新作、スティービー・ワンダーの名作、友人が持参したCDなどが気持ち良く流れて、僕はすんなりとあっちの世界へ。なにを話したんだか、もうよく覚えてない。気がつけば日付をまたいでいた。減酒宣言失敗の巻。

 日曜日の夜は、「バー・ケインズ」の名物イベント「持ち寄り Potluck ナイト」。今や地元界隈のミュージック・プロデューサー的存在である間瀬憲治氏の仕切りで、たくさんの出演者が、今回のテーマである「日本語」や「冬」や「2010年」を、思い思いのやり方で表現していく。朗読、俳句、語り、音楽、えとせとらえとせとら。個人的には、二見潤氏の妖怪話、フランク・ウエスト氏の俳句、岡崎恵美嬢と間瀬さんによる「ブルー」の演奏、まえかわともこ嬢&ケインズ・オールスターズによる「一本道」、マスターのゲンちゃんによる自作詩の朗読あたりが、とりわけ印象深かった。僕も文章を書いていって読んだ。参加できて嬉しかったし、楽しかった。今回もユーストリームで中継/録画をされたものが、こちらで見れます→link。長いイベントなので全部見るのは大変だから、てきとうにザッピングして気になったところを観てもらえたらと思います。ちなみに、僕の出番は「過去のライブ」の一番左のファイルの22分くらいから。えっと、もしよかったらで。

 さて、今日もいい天気。洗濯物を干そう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2010-12-06 11:10 | diary | Comments(2)
Commented by jerry at 2010-12-06 22:16 x
一通り、ジョージのアルバムを聴きかえし、しばし感慨にふけっていました。

今日は、ロイ・オービソンの日なので、『Mystery Girl』 を引っ張り出してきました。
89年は忘れられない名作がたくさんありましたが、これと『Full Moon Fever』 を特に聴きました・・・。

ジョージ関連でまだ聴いてなかった、Wilburys を聴きながら寝ます。
Commented by sandfish2007 at 2010-12-06 22:23
◇jerryさん
ジョージがつづいているのですね。そして、今日はロイの日ですか。1989年はベテラン勢が充実したアルバムをたくさんリリースした年でした。僕も大好きなアルバムが何枚もあります。

もちろん、ウィルベリーズも大好きです。

MIYAI
<< 40年後、私的老後予想図「冬の朝」 冬の朝なり >>