ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

催花雨

 冷たい雨が降ってる。この時期の雨は催花雨といって、「早く咲けよー」と花をせきたてるようにして降るんだそうな。やっぱり春は近づいてるんだな。今日で2月もおしまい。

 昨日は、エドウィナ・ヘイズのディスプレイを作った。イラストレーターで作成したデータをプリントアウトして、ダイソーで買ってきたパネルに貼る。サイズが大き過ぎて1枚じゃプリントできないから、何枚かに分けて出力して、繋ぎ合わせる。けっこう楽しいし、できあがると嬉しい。タワーレコード新宿店9Fに飾られる予定。

 お客さんがふらりとタワレコへ立ち寄る→9Fをぶらぶらする→エドウィナのディスプレイに気づく→なんとなく興味を惹かれる→なんとなく試聴してみる→「ふむふむ」と頷く→1枚手に取ってレジへ向かう→精算終了→お買い上げありがとうございました。

 …なんか獲物をとるために罠を仕掛けてるみたいだな。まぁ、いいや。大切なのは、買ってくれた人が、エドウィナのCDを選んだよかったと思ってくれるかどうか。そうあってほしいなと願ってるし、きっとそうなると信じてる。だって、これはとてもいいアルバムだから。

 夜は、馴染みのバー「ウェスリー」の13周年へ。お店に入りきれないほどの大盛況。ライブもすごく楽しかった。マスター率いる箱バンドの演奏にお客さんも参加する。中にはとてもいいミュージシャンもいる。老練なサックス・プレーヤーとか歌心溢れるドラマーとか。バンドの演奏はこの夜にぴったりの、終始ハッピーなものだった。こういう夜に遭遇するたび、みんなで音楽を演奏できるって羨ましいなぁと思う。

 さて、外では冷たい雨が降っている。つまり、どこにも出かけなくていいということ。経理の仕事を済ませたら、ゆっくり音楽を聴くとしよう。ギターの練習をするのもいいな。いつの日かどっかのバンドの一員になれるように。

 この時期に降る雨のことを、催花雨というんだそうな。はやく花が咲きますように。

 MIYAI
f0182140_1025691.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2011-02-28 10:23 | diary | Comments(0)
<< Nobody's Co... ランブリン・ジャック >>