ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

『コーヒー・タイム』は順調なり

 昨日は、久しぶりに都内のお店まわりをした。新星堂アトレ吉祥寺、タワーレコード新宿9F、渋谷3F、秋葉原、山野楽器自由が丘をぐるりと。リリースの翌日に震災があり、満足にフォローできていないエドウィナ・ヘイズ『コーヒー・タイム』だが、それでも、順調に売れているみたいでほっとした。「こういうときにこそ、聴いてほしいですね」と言ってもらえたりして、嬉しかった。

 お店によっては、商品が棚から全部落ちたり、随分大変だったと聞いた。新譜の発売中止や延期が相次いで、客足も減っているとのこと。それでもお店の人達はみんな明るく、「売り物が不足してるから、今がチャンスですよ」なんて言ってくれる。なんだか僕も元気をもらって帰ってきたのだった。

 地元の駅に着いて少しすると計画停電が始まった。停電営業をしているという「海樹」へ立ち寄る。ロウソクが灯った店内はなかなかいい雰囲気。停電中の特別メニューは、ドリンク全品300円、お刺身3点盛り500円など、とてもリーズナブル。友人ミュージシャンによるギターの生演奏もあったり、みんなで停電を楽しんでいるのが頼もしい。予定よりも早く電気が点いたとき、「えー。もう?」といった声が上がるのも愉快だった。

 今日はこれからアルバイト。なんだかバイトばっかりしてる気がするけど、実際に働いてる時間は短い。うまく気持ちを切り替えて、こういうときこそ本業をがんばろう。おー。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-03-25 07:19 | diary | Comments(0)
<< 勝手なもんだぜ、メリー・ジェーン Life's a Gas >>