ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

うさぎおいしーフランス人

 僕は今、図書館で借りたかるたの本を又貸ししてもらっている。「返却日は今日だからね」というので、「いけねーいけねー」とロギンス&メッシーナを聴きながら読んでみたんだけど、これがすごくくだらない本だった。だって、かますとメロンが平然とおしゃべりをしてたり、ラスコリニコフが普通に市中引き回しの刑になったりするのだ。絵だってひどい脱力ぶりだ(かるたの本なので、やっぱり絵がついている)。でも、こういう本に限って、残りがあと数ページになると「えー、もう終わっちゃうのー。淋しいなぁ」という気持ちがむくむくと湧いてきて、なんだか自分までくだらない人間になってしまったような気分になる。その辺がなかなか難しいところなり。

 えっと、まぁ、くだらない人間なんですけどね。文句あっか。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-03-27 08:02 | diary | Comments(0)
<< もっとも売れなかった名盤 勝手なもんだぜ、メリー・ジェーン >>