ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

14時46分

 震災から1ヶ月がたった。あの日以来、僕らの住む世界は変わってしまった。悲しみとともにそう感じる。でも、僕らは前を向いて進んでいくしかない。今、ハワイでは日本のためのベネフィット・コンサートが行われていて、インターFMで生中継されている。ジェイク島袋が演奏している。この後、セシカポやカラパナやウィリー・ネルソンやジャック・ジョンソンやマイケル・マクドナルドやミック・フリートウッド等が出るらしい。世界中が僕らの国で起きたことを憂い、心配している。その気持ちをしっかりと受け取り、力に変えていきたい。そして、被災地へ届けたいと思う。

 昨日は、いろんなところで反原発のデモが同時多発的に行われた。高円寺では15000人が集まったと聞く。僕は鎌倉のデモに参加した。400人ほど集まった。デモをやったことに満足しては意味がない。大事なのは、どれだけアピールできたかどうかだ。その成果は、これからはっきりするのだろう。

 今日の14時46分、日本中で黙祷が捧げられるだろう。サンドフィッシュ・レコードもすべての作業をとめ、野心や邪念を消して、この災害で命を落としたすべての人達に哀悼の意を捧げる。そして、再生へのサポートを誓う。

 今回の震災は、僕らのメンタリティーの根本的な部分にダメージを与えた。信じる心を傷つけ、希望を奪い、不安で覆った。その影響は、僕らの生き方そのものを変えてしまうほどの力をもっている。僕らはそれに対応していかねばならないし、それしか道は残されていない。お互いを認め合い、力を合わせて、前を向いて進んでいくしかない。

 道のりは長い。でも、大丈夫。僕らはひとりじゃないのだ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-04-11 10:47 | diary | Comments(2)
Commented by ブラウニー at 2011-04-11 15:14 x
反原発デモ、各地で起こっているようですね。

僕の友達も参加したと言っていたので、あえてその友達に厳しい意見をぶつけました。
「今原発を捨てるということは、資源の無い日本にとっては”先進国であること”を捨てるのと同義。その覚悟があって参加したのか?」と。

その友達は、風力・水力・太陽光発電をもっと増やせば大丈夫と思っていたようですが、今の技術では全く足りないと言ったところ口をつぐんでしまいました。

もう少し、まだ未熟な原発を見守ってあげてほしいと思うのです。


また経済は、回せる人が回せるだけ回していかないとだめだと思います。経済が回れば、税収も増え、復興支援金も多く集まります。
本当に今必要な事は何かを考え、陰口を言われようと、罵倒されようと、自分の出来ることを精一杯やることが本当の思いやりだと思います。

歩ける者は、歯を食いしばって歩き続けましょう。


偉そうな事を長々と、申し訳ありません。
Commented by sandfish2007 at 2011-04-11 16:18
◇ブラウニーさん
こんにちは。書き込みありがとうございます。原発に関して正しい判断をするのは、とても難しいことのように思えます。いろんな人がそれぞれの思想・立場から、いろんなことを言ってますが、そのどれが正しいのかは、少なくとも僕にはよくわかりません。けれど、わからないなりに考えて、ひとりひとりが自分で決断をしていくことが大切なのだと思ってます。電力はあまりに生活の根本に関わる問題なので、いろんな意見があってしかるべきだし、ブラウニーさんがおっしゃることもわかります。僕としては、少しづつでもいいから、原発を減らしていけたらと願っています。

復興への道のりは長く険しいことでしょう。僕は神奈川県に住んでいて、直接的な被害を受けてはいません。ですので、被災地の人達の気持ちを想うあまり、一緒にしょぼくれたりしないようにと思ってます。こんな先が見えない状況だけど、小さなことでもいいから、なにかを喜んだり、楽しんだりして、自分の心を豊かにしておいて、いつでも被災地に勇気や思いやりを送れるようでありたいです。

希望の灯を絶やさないよう、しっかりと前に進んでいけたらいいですね。ありがとうございました。

MIYAI
<< ウクレレを持って桜の木の下に行... 選挙とかデモとか >>