ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

鼻づまりはつづく

 アマゾンの入荷規制がようやく解けた。リリース以来ずっと品切れがつづいていたエドウィナ・ヘイズ『コーヒー・タイム』も、無事「在庫アリ」になったかと思いきや、またしても品切れになってたりする。今回は瞬殺だったようだ。売れるのは嬉しいが、アマゾンももうちょっと仕入れを考えていただきたい。とはいえ、こっちにも追加注文分が届いてないから、くれと言われても出荷できないんだが。今日くらいに届くとは思うのだけど。

 昨日は、音さがしをずっとしていた。いい作品と巡り会えるかは縁なので、正直、それがいつになるかは見当がつかない。ひたすら数を当たるしかないんだけど、あまり闇雲になるとなにがなんだかわからなくなるから、その辺の案配が割と大切だったりする。「これは売れそうだなぁ」と思う作品はあるし、クォリティ的には申し分ないものもある。でも、もし僕がその音楽をずっとフォローしていく気持ちがなければ、その作品をリリースすべきではない。売れるのは嬉しいが、それが一番じゃないということだ。結局、昨日はなにも見つからず、疲れ、風呂に逃げて、その後はライナーの折り作業をした。次回はいい作品に巡り会いたいものなり。

 ライナーを折り終わると、レディオ湘南の「湘南ミュージック・タウン」がはじまった。被災地に赴いたディレクターの話が興味深かった。避難所によって届く支援物資にばらつきがあるという。つまり、なかなか風呂に入れない避難所に、シャンプーがやたら届いたりするみたいなことが多々あるらしい。まだ各避難所の実情を把握するのが難しいのかもしれないが、被災から1ヶ月が経ったのだし、そろそろ効率を上げていきたいところではある。そして、僕の鼻づまりもいい加減おさまってほしい。被災地にいる花粉症の皆さん、心からお見舞い申し上げます。ぐずんぐずん。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-04-19 08:38 | diary | Comments(0)
<< Spring has come 気にしない >>