ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

台風の想い出

 台風がのっそりと近づいてるんだそうな。暴風雨は困るけど、もうちょいしゃーっと抜けてほしい。しゃーっとさ。

 まだ小学生だった頃、僕の実家あたりを台風が通過したことがあった。家族がみんな揃っていたので、きっと日曜日だったのだろう。さっきまで激しく降っていた雨が突然止んで、きれいな青空になった。僕が外へ遊びに出ようとすると、きっと今は台風の目に入ったのだろうと親父が言った。しばらくすると再び激しい雨が降り出した。急いで帰ると、家には誰もなかった。お袋たちは近所の友人宅に集まっているとのことだった。遅れて帰ってきた妹と一緒に雨の中をみんなが集まる家まで走った。近所の子供達も続々と集まってきた。みんなちょっと興奮していた。僕もなんだかわくわくしていた。お茶を飲んだり、遊んだりしているうちに、台風は過ぎ去り、外は静かになっていた。玄関を出てみると、これまで見たことのないくらいの澄んだ青空が、頭上に広がっていた。そして、吹き抜ける風がやけに暖かかった。台風は南からやってきたんだなぁと思った。

 今日はずっと雨が降るのだという。できれば、あのときのように晴れてほしいけど、思い通りにはいかなさそうだ。まぁ、いい。それもまたしょうがない。

 さて、昨日から予約開始のジョン・リーゲン『Revolution』。早速、注文が殺到…というはずもなく、いたって静かなもの。えっと、もしよかったら聴いてくださいね。かっこいいから(試聴はこちら→link)。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-07-20 08:42 | diary | Comments(0)
<< Good Times Bad ... ジョン・リーゲン『Revolu... >>