ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Harvest Moon

 曇り空。テレビをつけてみたけれど、気分が晴れないので消した。今はニール・ヤングの『Harvest Moon』を久しぶりに聴いている。大好きなアルバムを聴けば、気持ちが上向く。これもそんな1枚だ。ベン・キースやスプーナー・オールダムがバックを固めている。ジェイムス・テイラーにリンダ・ロンシュタッド、ニコレット・ラーソンもコーラスで参加している。繊細でゆったりとした音楽だけど、生きる指針となりうる強い説得力を持っている。音楽から浮かんでくる風景は荒涼としたものだが、そこに穏やかな風が吹いている。厳しさの中にも幸せはあるのだと語りかけてくるように。このアルバムを聴くたびに、心持ちひとつで荒涼とした大地も希望の道に変わるのだと教えられる。そしてまたひとつ、小さな勇気を受け取るのだ。

 世の中はうんざりするニュースばかり。どうもニュースというのは、不幸じゃないとその価値がないみたいだ。でも、世界ではいいことだってたくさん起きている。僕はそれらをキャッチしたい。そして、この荒涼とした大地に穏やかな風を吹かせたい。

 さて、エドウィナ・ヘイズの2作がアマゾン、HMV、タワーオンライン等でも試聴できるようになりました。ふむ、メジャーじゃなくてもできるんだな。知らなかったよ。ジョン・リーゲンの新作からは、発売に合わせて試聴できるようにしよう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-07-27 09:20 | diary | Comments(0)
<< Don't Cry N... いつの間にか >>