ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ここ数日のこと

 どどっと時間が過ぎていってる。でも、幸せな時間だったりする。

 中川五郎with永原元のライヴは、僕の想像を超える素晴らしい内容だった。そのパフォーマンスには、ご自身の生き様が色濃く反映されていた。穏やかさと気骨とぶっ壊れるほどの激しさ。それでいて、ぶっとい軸は少しもブレることがない。普通にフォークを歌う人だと勝手に思っていたから、ひっくり返るほどびっくりした。こんな歳の取り方もあるんだ。それにしても、まったくひどい勘違いをしてたものだ。前座の2組(尻の下、はっと)も熱演。この素晴らしい夜に一役かっていた。
 僕はDJを担当した。古いシンガーソングライターのレコードをたくさんかけた。盛り上げるのではなく、リラックスできる歌をかけるように心がけた。お客さんの耳にうるさくなく、アーティストが気持ちよく演奏に入れるようにするのが、自分の役割だと理解していた。幸い中川さんと永原さんからも好意的な言葉をもらえたので、やってよかったと思った。

 今週の土曜日は、友人のDJイベントで文章を3つ読むことになっている。今はそれを書いているところなんだけど、3つ書くのってけっこう大変なんだな。気合い入れないとな。…といいつつ、昨日は実家へ。仙台に住んでいる妹が実家に戻ってきてるというので、顔を出してきた。震災後、初めて会ったのだけど、妹も甥っ子も元気そうでよかった。お寿司を食べて、昼間からビールを飲んだ。夜は馴染みの隠れ処「海樹」で日本酒を飲んだ。かき揚げとサンマの塩焼き。先月末から慌ただしい時間がつづいていたので、やっとほっと一息つけた感じがした。

 ジョン・リーゲン『レボリューション』の発売日が近づいている(8月20日発売)。音楽評論家の天辰保文さんからは「北海道新聞に8月の新譜として紹介しました」というメールをいただいた。湘南ビーチFM「スターライト・クルージング」では早速特集を組んでくれた。予約購入してくれた方々からも、好意的な感想が届いている。とても嬉しいし、ありがたい。僕もいい作品だと思うので、たくさんの人に届けられるようにがんばろう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-08-16 09:48 | diary | Comments(0)
<< 昨日の日記のつづき 今日はイベントがふたつ >>