ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Phobia

 今朝はキンクスの『Phobia』を聴いている。多分、10年以上振りかと思われるが、いやぁ、かっこいいね。初めてキンクスのライヴを観たのは、このアルバムが最新作だった頃だった。あれから18年、今もキンクスの一番新しいオリジナル・アルバムはこれだったりする。この後に『To the Bone』というアコースティックなライブ盤が出たけど、それっきり。レイ・デイヴィスはソロ・アルバムを何枚か出したが、キンクスとしての活動はストップしたままだ。その間にレイは拳銃で足を撃たれ(今も体調がすぐれないらしい)、デイヴは脳梗塞で倒れ(今は大分回復したみたい)、オリジナル・ベーシストであるピート・クェイフは亡くなった。

 18年か17年前のキンクスのライブは強烈だった。あれをスタンディングの小さな会場で観れたのは、幸福以外のなにものでもない。あのリフ!そしてレイの声!僕はステージ前方にいたから押し合いへし合いで、終わったときには汗びっしょり。ジーンズが水をかけたみたいに濡れていた。電車ではドアに寄りかかり、半ば呆然しとした状態で帰宅した。そのときの車窓に映った自分の顔は、今でもぼんやりと思い出すことができる。

 まったく、自分がこんな昔話をするようになるなんてね。なんだか笑っちゃうな。今でもキンクスが大好きだ。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-10-05 07:50 | diary | Comments(0)
<< Rock This Town Early Morning B... >>