ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

Two for the Road

 ほぼ1週間ぶりの日記なり。ニューリリースを控え、さすがにばたばたと忙しく、こちらまで手がまわらず。いやはや。たはは。この間に、いつもお世話になっている音楽バー「ケインズ」のマスター夫妻の結婚パーティーでプチDJをしたり、「サンドフィシュ・カフェ」の収録があったり、ライナー/帯を執筆・作成したり、鍵を忘れて出かけてしまい4時間ほど近所を徘徊したり、ソファーからどうしても立ち上がれず寝こけたりと、まぁ、そんなことをしてた。で、やることてんこ盛りなのは相変わらずなんだけど、徐々に目処はついてきてたりする。ひきつづきがんばってこう。

 今日も鵠沼海岸はいい天気。この町に引越してきて3週間ほど。あれだけたくさんあったダンボールもなくなり、部屋も片づいて、ようやく日常らしい暮らしになってきた。やっぱりほっとするね。

 実は今月の7日に結婚をした。でも、実際に会ったり、連絡をくれた人達にしか、まともに報告をできていない。なんとなく照れくさいというか、言いそびれたというか。だから、ひとまずここで。遅くなってごめんなさい。

 そんなわけで、今はふたりで暮らしてたりする。ひとり暮らしもいいけれど、ふたり暮らしも悪くない。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2011-11-25 07:42 | diary | Comments(10)
Commented by slowhandmtani at 2011-11-25 13:44
結婚、おめでとう♪

お二人が、末長くお幸せでありますように。

(我家は、お手本にしないように!笑)
Commented by sato at 2011-11-25 18:45 x
あらら?! おめでとうございます!!私自身もお手本にしないようにwww 良きご夫婦になってください。
私も頑張らねばw
Commented by SADA at 2011-11-25 19:22 x
ご結婚おめでとうございます。
う~む・・・MIYAI夫婦を手本にする前に、
嫁さん探さねば・・・
無理!w
Commented by sandfish2007 at 2011-11-25 23:28
◇slowhandmtani さん
ありがとうございます。いえいえ、手本にしますって。「愛と情熱は妻の理解を生む」ということでよろしいでしょうか?

◇satoさん
どうもありがとうございます。お手本にするなだなんてそんなぁ。身の丈に合わせてやっていこうと思います。

◇SADAさん
ありがとうございます。お嫁さんさがし、きっとうまくいきますよ。SADAさんの思慮深い雰囲気に惹かれる人は、たくさんいると思うけどなぁ。

MIYAI
Commented by Jimi at 2011-11-26 01:05 x
ご結婚おめでとうございます! よかったねぇ。

引っ越しされたのは、そのためだったんですね。

>「愛と情熱は妻の理解を生む」
うちの場合は、「諦めさせる」です。
Commented by sandfish2007 at 2011-11-26 06:45
◇Jimiさん
ありがとうございます。懐かしい人達からのメッセージ、とても嬉しいです。「諦めさせる」、確かにそれが現実かもしれません。よし、諦めてもらおう。そうしよう。

MIYAI
Commented by すろーはんど M谷 at 2011-11-26 09:53 x
>手本にしますって。「愛と情熱は妻の理解を生む」ということでよろしいでしょうか?

愛は理解を生みますが、情熱は時に雷をも生みますよぉ~♪苦笑
Commented by sandfish2007 at 2011-11-26 18:13
◇すろーはんど M谷さん
なるほど。“The Price You Pay”というわけですね。気をつけよう。
Commented by 法律屋さんFromおおさか at 2011-11-27 11:25 x
遅ればせながらおめでとうございます。これでご両親もひと安心じゃないですか?
“Two Hearts Are Better Than One!”
私も早くなんとかせねば‥

Commented by sandfish2007 at 2011-11-27 13:52
◇法律屋さんFromおおさかさん
ありがとうございます。両親はまだ安心してませんが、一歩前進くらいには思ってくれてるかもしれませんね。法律屋さんはこれからですか。焦らずいきましょう。

MIYAI
<< 室内プール作戦 マジェルカ >>