ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

夏には

 朝から新しい音さがし中。紹介してもらった作品を聴いている。1曲1曲がちょっと長いけど、独自の世界観をもってるし、サウンドもいい。先日届いた作品は、フレッシュだけどサウンドが弱かった。例え好感がもてても、すべての要素をある程度はクリアしてないと、こちらも出せないので、難しいところだ。ずっとリリースするか悩んでいる作品もあって、これはクォリティ的にまったく申し分ない。昨夜も聴いてみてそう思った。僕の考え過ぎだったのかもしれないな。

 いつまでCDをリリースしつづけることができるのか、たまに考えることがある。この10年ほどで音楽業界のCD売上は半分以下に減少している。市場規模が半分以下になったわけで、これまでと同じやり方ではやってけないことくらい、普通に考えればわかる。かといって、新しいやり方が簡単に見つかるわけでもないから、今は身の丈にあった仕事をしていくしかないのだけど、それさえ許されない状況は確実に近づいていると思う。だからこそ、いい作品をラインナップしつづけることが大切なのだと思っている。そんなもんで、つい考え過ぎてしまうのかもしれない。

 なんであれ、夏には新譜を1枚リリースするので、どうぞよろしく。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2012-05-23 07:36 | diary | Comments(0)
<< よく晴れた木曜日に さてと、週明け >>