ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

ラジオ

 朝起きてインターネット・ラジオをつけると、バッファロー・スプリングフィールドが流れてきた。「わっ、やっぱいいね」と聴いてたら、つづけてステファン・スティルスがかかった。「おっとー。これもいいね」と聴いてたら、今度はダニー・オキーフときた。「クラシック・アコースティック・ロック」というチャンネル。最近のお気に入り。

 今のアパートに引越して来てから、コンポはリビングに置いてあるので、仕事部屋ではパソコンでしか音楽を聴けなくなった。これは僕にとって、けっこう大きな変化という気がする。いつか仕事部屋でもアナログ・レコードを聴けるようにしたいもの。とにかく、そういう事情もあって、引越後はインターネットでラジオを聴くことが増えた。それはそれで、今朝のようにいい事もあったりする。いい音楽をかけてくれるチャンネルがあれば、ラジオもまた楽しい。

 小学生の頃、どこへ行くにもトランジスタ・ラジオを持ち歩いていた時期があった。サッカーや野球をしているときも、片耳にイヤホンをつけてラジオで音楽を聴いていた。その結果、僕はオリンピックを目指すこともなく、小さなインディーズ・レーベルをやるようになったと。まぁ、こじつけだけど、そういうことにしておこう。

 ラジオからはたくさんのことを学んだ。多分、これからも。いつの時代にも、ラジオからはいい音楽が聞こえてきてほしい。ずっと、ときめかしてほしい。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2012-08-07 07:19 | diary | Comments(0)
<< 呼び方 夏だからしょうがない >>