ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

8月も今日でおしまい

 今日で8月もおしまい。まだ残暑はつづくし、僕の住む町ではあと2ヶ月くらいはビーサン姿を見かけるだろうけれど(自分も含めて)、ひとまずは一区切り。

 今年の夏は、課題としている「体を元に戻す(=痩せる)」というテーマはまったく達成できず、出す出すと言っていた新譜もリリースできなかったし、オリンピックもあまり観れなかったけど、ビーチ・ボーイズのライヴは観れたし、野球観戦もできたし、地引き網もやったし、DJもちょっとしたし、コロンボはよく観たし、後半になってやっと新譜のリリースが決まって忙しくなった。天気のいい日も多くて、朝も昼も夕焼けも夜も気持ちよかった。

 そんな今年の夏も今日で一区切り。今夜はビールを呑みながら、買っておいた花火をしよう。そして、スプリングスティーンが歌う「ジャージー・ガール」を聴こう。川向こうに住む子持ちの女に恋をした男の歌。5枚組のライブ盤のラスト収められている歌。僕が毎年この日に聴く歌。

 昨夜は、CDRを煩悩の数だけ焼いた。まぁ、たまたまなんだけど、なんとなく面白いなぁと思ったので、今夜も同じ数だけ焼くつもり。残暑はまだまだつづくけど、久しぶりの新譜リリース向けて、気持ちを切り替えていこう。

 MIYAI
[PR]
by sandfish2007 | 2012-08-31 07:50 | diary | Comments(0)
<< 風鈴の音を聞いた When You're... >>