ブログトップ

Sandfish Records Diary

sandfish.exblog.jp

『ブルータス』の小冊子にエドウィナ・ヘイズ

 なんとなく喉がいがいがするので、起きがけにうがいをしたところ。風邪が流行っていると聞く。気をつけよう。明日はイベントなのだ。

 昨日はデヴィッド・ミードの状況を確かめに、小雨降りしきる中、タワーレコードの渋谷店と新宿店に行ってきた。店内リニューアル後、どちらも以前のように看板をつけての展開は難しくなったかなぁと感じつつも、ちゃんと試聴機に入れてくれていた。あとは長くじっくり売ってもらえるかどうか。アマゾンでは品切れしてるので、お店で動いてくれるといいな。渋谷店は5Fのシンガーソングライター棚のエンドで、新宿店は9Fのエスカレーター正面の柱で試聴機展開中。

 地元に戻ってから、馴染みのバー「サウサリート」へ寄り道。ワインを呑みつつ居合わせた人達と談笑。デヴィッドが何枚か売れてて嬉しかった。どうもありがとうございます。帰宅してからは、グラタンとビールでもうひと乾杯。ジェームス・テイラーのレコードを聴いてたら、そのまま寝落ち。午前2時に目覚め、すごすごとベッドへ。風邪が流行ってるみたいだから気をつけないと。明日はイベントなのだ。

 さて、10月15日発売の『ブルータス』の中の小冊子にエドウィナ・ヘイズ『コーヒー・タイム(Good Things Happen Over Coffee)』が掲載されている。「コーヒーと音楽」というテーマで3枚セレクトされてるうちの1枚。カルトーラの名盤と並んでの紹介。光栄なり。今月いっぱいは本屋さんやコンビニに並んでる はずなので、ぜひチェックしてみてください。で、久しく品切れが続いていた『コーヒー・タイム』ですが、数日後には再入荷予定です。この機会にぜひ。

 MIYAI
f0182140_655095.jpg

[PR]
by sandfish2007 | 2012-10-19 06:55 | diary | Comments(0)
<< ありがとう リンゴ・スター来日決定! >>